2020年09月29日

RENOSYの面談を受けました

中古ワンルーム投資の販売会社のRENOSYさんと面談しました。
今はネットと電話で面談できます。
コロナ禍で直接面談は難しいですからね。

電話でヒアリングした内容を再度確認しながら進めていきます。

老後の不足資金を確認しました。
そこに向けてこんな感じの投資はどうですか?というような感じでした。
老後資金の不足分を

貯金だと月10万
保険だと月7万
不動産なら月2万

で準備できますよって感じです。
私の場合は上記のような感じでした。

私としての不動産投資のイメージは、キャッシュフローを生み出していくものだと考えていたので、月々2万の持ち出しでというのは、ちょっと合わないなと思いました。
ということで、具体的な物件情報の紹介まで私は進めませんでした。

ただ、まったく不動産の知識がなく聞いていたら
「月2万だけで老後資金が準備できるなら、積立保険よりも全然良い!」
みたいになった可能性は高いなって感じました。

月々キャッシュフローを生んでいくような投資は夢物語で、そんなものは世の中に無いって断言してました。
あるとしても、地方でガラガラのアパートとかならあるかもしれませんが、リスクは相当高いですよって感じで言ってました。
そんなものはどうせうまくいきませんって感じでした。
不動産投資しないとあなたの老後は悲惨なことになりますよって感じで、若干脅しもありましたww

私が最終的に私の思う投資とは違うということでお断りしたら、
「貴方が思うような物件はないですよ。老後大変ですね。困ったらまた相談してください」
みたいな捨て台詞を言われましたww

不安心理を煽り、うまいことを言って契約させるのが常套手段なんだろうなって感じましたね。
皆さんは、そんなものに引っかからないようにしてくださいね。
しばらく物件を探していて、良い物件が見つからないと
「やっぱり世の中にそんなものはないんだな」
って思い始めて、こういうものに引っかかりやすくなりますからね。
くれぐれも気を付けてくださいね☆

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 07:16| Comment(0) | 平成大家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: