2020年07月11日

不動産ファンドも一つの選択肢。

物件が買えないときは買えないですからね。
かといって、手元の資金を遊ばせておくのはもったいないですよね。
リートやファンドへの投資も選択肢の一つとして持っておくことは重要だと思います。
私はファンドへの投資を選択しました。
事業自体が通常通り運用できれば、確定した利回りが確保できますからね。
リートだと市況に大きく影響されて、ちょっと・・・

今回投資する不動産ファンドで利回り8%あります。
私が買っている物件は利回り10%程度ですからね。
実質利回りで行ったらファンドと同じ程度かそれ以下ですww

もちろん自分で運営すると色んな経験など得られるものも大きいです。
レバレッジも使えますしね。
ただ、資産運用で考えたらファンドもありですね☆
種銭をためて現金で買い進めていくのが私の作戦ですからね!


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 16:07| Comment(0) | 平成大家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする