2015年05月30日

満額買い付け入りました

自宅の売却の件です。
指値交渉がありましたが、その価格交渉には応じませんでした。
どうなるものかなぁ〜と思っていたら、先日電話があって、募集の価格でも良いので買いたいとの連絡を受けました。
値下げしなくて良かった(笑)
売れても売れなくても良いという精神状態は、やはり強気に攻められますね。
もう少し価格を高く設定しておいても良かったかな〜なんて思ったりしてww
これが売り急いでいる人だったら、絶対価格交渉に応じちゃうよなぁ〜と実感しました。

契約が順調に進めば7月末には引渡しです。
自宅ともお別れ。ちょっと名残惜しさはあります。
2ヶ月間、大切に住んで引き渡したいと思います。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

posted by 平成最後の大家 at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

ガス漏れ事件発生です

築40年ともなれば、地中に埋まっているガス管もさすがに痛んできますよね。
地中のガス管を代えるのはかなりの費用が掛かるらしく、地上を這わせる形で新たに配管をするそうです。
地上配管は見た目が悪いのでやめて欲しいのですが・・・
どこに埋まっているかも分からないんだそうです。
もちろん費用はプロパンガス会社もちではありますが。
ただ、プロパンガス会社を変えたいと思っていたところなんですが、ちょっと微妙な感じです。
仕方ないので、もう何年かはこのプロパン会社と付き合っていく必要がありそうです。
もう5年経ったら切り替えるつもりです。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ


posted by 平成最後の大家 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

指値が入りました

2回目の内覧に来られてた方から指値が入りました。
売り出し価格からすると、4%超ほど価格を下げた指値です。
正直、自宅を売却しちゃっても良いものか、まだ迷いがあるんですよ。
売り出しちゃった今さら言っても遅いのですが(汗)
ということで、指値には応じないつもりです。
これで相手がどうでるか・・・
買って欲しいような欲しくないような。。。
ちょっと複雑な心境です。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

posted by 平成最後の大家 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

2回目の内覧に来てくれました☆

前回の2組目の内覧があってから、しばらく内覧がありませんでした。
これはやっぱり売却は厳しいかなぁ〜と思っていました。
けっこう強気な値段をつけたので。

と思っていたら、2組目の方がまさかの2回目の内覧に訪れてくれました。
前回は奥様だけでいらっしゃったので、今回はご主人と来られるとの事でした。
これは嫌でも期待しちゃいますよね♪

でも、ご主人は急遽仕事で来られませんでした。
結局奥様だけ、再度内覧されていきました。

質問内容は自治会費だとか、買うこと前提みたいなお話も多かったので、手応えはあったような気がします。
さて、どうなるでしょうか。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

posted by 平成最後の大家 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

宅建の勉強の状況

以前に宅建を取るために勉強を始めたということを記事にしました。
仕事をしながらの勉強はなかなか難しいですね。
それでも、けっこう順調に来ています。
テキストを3回読み終わりまして、過去問も2年分解きました。
また、定期的に学習状況をお伝えしたいと思います。

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

posted by 平成最後の大家 at 04:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする