2013年06月22日

コンセントをDIYで交換(写真付き)

※コンセントの交換には、電気工事士の資格が必要となりますので、ご注意ください。

今回はコンセントの交換をDIYでやってきました。
上記にも書きましたが、本来なら電気工事士の資格が必要な作業です。

まずは交換前の写真です。
DSC02022.JPG
見事に汚くなってますね。

そして、これをドライバーを使ってねじを外してカバーを外したのち古い部品を外した写真です。
DSC02017.JPG
カバーを外した時点の写真もとっておけば良かったと反省。
外すときは、マイナスドライバーで穴を押し込んで、コードを本体から外します。

外したものが右側、これから設置するのが左側のものです。
DSC02019.JPG

あとは、2番目の写真の線を、3番目の写真のコンセントへ突っ込むだけです。
古いものを外すときに差し込むコードの位置を写真とかで取っておくと良いですよ。
それと同じように突っ込んでやればOKです。

そして新しいカバーをつければ、完成です。
DSC02020.JPG

前後のものを比べるとこんな感じ。
DSC02021.JPG

1個目は若干時間がかかりましたが、2個目以降は5分〜10分程度で交換できますよ。
本当に簡単です♪
不器用な私でも簡単にできたので、皆さんはもっと簡単に出来ると思いますよ^^

ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする