2012年12月06日

交渉その後

ちょっと前に、太陽光の関係で屋根塗装が必要になりそうだと書きましたが、業者はウレタンでも10年持つと言い張り、今回の塗装はやらなくても良いと言い出しました。

それは、今回設置させしてしまえば、あとは知らないよ〜ってスタンスだから良いですよね、業者側は。
必要な時期が来たらやれば良いですよってw
そりゃ〜それができるならそうしたいけど、載せちゃったら、1回外さないと塗れないでしょって。。

だから、じゃあ今の見積額で、必要なときが来たらやってくれるか聞いたら、それはそのとき相談しましょうって。
明らかに、今より費用かかるから無理ってことでしょ?!

こちらは、ずっとアパートを維持管理してかなければならないんですよ。
とかんがえていたら、アパートも築35年だし、ガタも来始めているので、太陽光は見送るかもしれません。
今の業者に任せるのも心配だし。。。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ

posted by 平成最後の大家 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする