2012年09月30日

兄(孫・養子)の家を取得

やはり、前々回で書いた、住宅取得のための非課税枠の1,500万円を使うのが1番いいと思う。
どうやら、この1,500万円の非課税枠については、前回書いた3年のルールが適用されず、一度贈与してしまえば、相続財産に含まれることはないということらしい。
これは、心強い。
しかも、兄(孫)は現在、アパート住まいなので、財産の流失を防ぐことにもつながるし。
これで、現金部分が一気に1,500万円減らせるのは大きい。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

現金部分の減らし方

確かに、これから少し多めに贈与していくというのは一つの策ではあると思う。
しかし、祖父は高齢で90歳。
長生きしてほしいとは思うが、この先いつ何が起きてもおかしくない年齢です。
贈与は、亡くなった日から遡って3年分は相続財産に含まれてしまう。
そう考えると、不確定要素を抱えたままの相続税対策では、不十分だと考えるわけです。

さて、どうしたものか。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

税理士さんが頼りない

祖父が贔屓にしていた税理士ですが、正直頼りない。
住宅取得のための非課税枠の1,500万円は孫には使えないと言っていたからだ。
これはありえない。直径卑属であれば可能なはずなのだが、安易にこのようなことを回答する税理士は信用できない。
これは、本腰を入れて自分で相続の申告をする必要がありそうだ。

そもそも、500万程度の相続税なのにもかかわらず、報酬を100万近く払うのも、どうかなぁ〜なんて考えたりして。
とりあえず、今月から勉強を始めよう。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

相続税の計算

税理士さんに相続税の計算をお願いしたところ、現状のままだと500万円程度の相続税がかかるだろうとのこと。
不動産評価額で、控除額の大半を占めてしまうため、少しでも現金部分を減らしていくしかないということでした。
今までは、贈与で非課税枠の110万円だけ贈与していたが、今後は、多少の贈与税を払っても、多めに贈与したほうが得策だとアドバイスをもらいました。

これは、現状の税制度の場合。
つまり、控除額が7,000万の場合(子ども2人)

これが、税制改正されて、控除額が減られると、一気に4,200万円まで減ってしまう。
そうなると、相続税もけっこう高額になってしまうな〜


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ
posted by 平成最後の大家 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

アパートの周りに不法投棄が・・・

アパートに久しぶりに行ってみると、冷蔵庫やらポリタンクやらが不法投棄されていました。。
これでは、ゴミがゴミを呼んでしまう状況です。
前に伐採した木がそのままになっていたせいかもしれません。

急遽、全て片付けてもらうように管理会社へ委託。
10万円かかるといわれましたが、あのままでは入居者も不快だろうし、他に見積もりを取っている暇もないので、即お願いしました。

あぁ〜10万円よサラバ・・・トホホww


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資 ブログランキングへ


posted by 平成最後の大家 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大家の孫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする